【ES質問対策】エントリーシート頻出項目の質問100選
 | 選考の判断基準も紹介

こんにちは!「就活の参考書」編集部の田中 湊です。

この記事はエントリーシート(ES)の質問について完全解説していきます。

就活生のみんなは、エントリーシートの質問で何か困った質問やどんな質問があるのか予想できていますか?

就活の参考書編集部 田中 湊

とある就活生くん

以前エントリーシートにどう答えたらいいか分からない質問がありました。

質問ごとにどう答えたらいいか知りたいなあ・・・

とある就活生さん

私は、エントリーシートを書いたことがなくエントリーシートにどんな質問があるか把握できてないです。

エントリーシートの質問が事前に全部把握できれば悩む時間も減りそうなのに・・・。

エントリーシート(ES)の質問は、基本的な質問から、変則的な質問まで多種多様で、毎年多くの就活生が悩んでいます。

僕も就活の頃は「なんだこれ?!」と感じる変わった質問に悩んでいた経験があります。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

そこで、この記事では、エントリーシートでよく出題される質問を一気にまとめて紹介します。

また、答えるのが難しい質問や面白い質問、その他の質問も含めて全部で100通りのエントリーシートの質問を紹介しています。

この記事を読めば、エントリーシートでどんな質問がきても戸惑わずに答えられるようになりますよ。

これからエントリーシートを書く就活生や、エントリーシートの質問に悩んでいる就活生は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

【何を確認してる?】エントリーシート(ES)企業の判断基準とは

まずは、企業がエントリーシート(ES)をチェックする時の判断基準を紹介しますね。

就活の参考書編集部 田中 湊

ESの判断基準
  • ①:応募者の人柄/価値観が企業とマッチしているか
  • ②:成功体験や逆境を乗り越えた体験はあるか
  • ③:社会人としてのマナーが身についているか
  • ④:誤字脱字はなく、適切な言葉遣いができているか
  • ⑤:誰が読んでも納得できる志望動機か
  • ⑥:将来の目標を設定できているか(キャリアプラン)
  • ⑦:ESを読んで対面で話したいと思うか

 

企業が学生に対してエントリーシートの提出を求めている理由は、「就活生の人間性」をある程度把握する目的があるためです。

企業はエントリーシートの内容から、応募してきた就活生が会社の求める能力・長所を持っているか判断しているのです。

就活は、エントリーシートの回答が面接の質問に直結することが多いです。

企業が就活生を知るための質問なので、意図を理解して正しく記述する必要があるのです。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

エントリーシート(ES)質問5選〜必ず出題される!〜

初めに、エントリーシートで必ず質問される5つの質問を紹介していきますね。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

今回紹介する5つの質問はエントリーシートで毎回質問されるので、各で使い回せる文章を準備すれば効率的にエントリーシートを提出できますよ

エントリーシートで出題必須の質問は大きく分けると5つあります。

エントリーシートで絶対に押さえるべき質問
  • 自己紹介
  • 自己 PR
  • 志望動機
  • ガクチカ
  • 就活の軸

それでは、エントリーシートで必須の質問を1つずつ解説していきますね。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

自己紹介

エントリーシートで必ず出題される質問の1つ目は「自己紹介」です。

エントリーシートの自己紹介では、就活生の基本的な情報を確認しています。

採用担当者が「この就活生はどんな人なのか?」を簡単に知るために設けれられた質問です。

自己紹介では以下のが必要になってきます。

  • 氏名
  • 大学名/学部/学科
  • 大学で学んだこと(ガクチカ )
  • 自分のアピールー可能な強み(自己PR)
  • 入社に向けての意気込み(志望動機)

自己紹介では、個人の情報を簡潔に書くことを意識しましょう。

注意点は、自己PRと自己紹介が一緒の内容になってしまうことです。

以下の記事で「自己紹介と自己PR」の違いを解説しているので、参考にしてくださいね。

就活の参考書編集部 田中 湊

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ 自己PR 自己紹介 違い 準備中

 

また、エントリーシートの自己紹介の書き方をより詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてくださいね。

就活の参考書編集部 田中 湊

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ ES 自己紹介 書き方 準備中

 

自己PR

エントリーシートで必ず出題される質問の2つ目は「自己PR」です。

エントリーシートの自己PRで企業が確認しているのは、就活生の人柄や価値観をチェックしています。

過去に頑張った経験や、自分がどんな人なのかを自己PRでアピールします。

自己PRのエピソードは誰が読んでも分かりやすくして、あなたの人柄を伝えましょう。

企業は、自己PRのエピソードや実績の規模より人間性を重視しています。

よく見られたいからという理由で、話を盛ったりせずに等身大の自分をアピールしてくださいね。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

「エントリーシート(ES)の自己PRを上手に書きたい!」という就活生は以下の記事を読んでみてください。

誰でも簡単に自己PRを完成させる有料級のテクニックも解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ ES 自己PR 書き方 準備中

 

ガクチカ

エントリーシートで必ず出題される質問の3つ目は「ガクチカ」です。

ガクチカ=「学生時代に力を入れたこと(学生時代に頑張ったこと)」を省略した言葉です。

企業は、経験自体のレベルやスペックを把握したり、企業にマッチしそうかをガクチカ で判断しようとしているのです。

エントリーシートのガクチカを書くときは以下の3点を意識してください。

  • 経験・実績自体のインパクトがどれだけあるか
  • 思考力・モチベーションの源泉・人柄を示すことができているか
  • 企業で活かせる学びを得ているか

「自己PRとガクチカ」は似ていますが、実は違う点が多くあるのです。

以下の記事でガクチカ と自己PRの違いを分かりやすく解説しています。

それぞれの評価基準や必要な要素が分かるので、ぜひ参考にしてくださいね。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

エントリーシートのガクチカの書き方が知りたい人は以下の記事を読んでみてください。

ガクチカで評価されやすいエピソードなども分かるので、参考にしてくださいね。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ES ガクチカ 書き方 準備中

 

志望動機

エントリーシートで必ず出題される質問の4つ目は「志望動機」です。

志望動機で企業が確認しているのは、就活生の企業選びの軸や価値観です。

事前に企業のHPや企業分析を確認して、企業が求める人材を意識することが志望動機では重要になってきます。

自分のことを上手くアピールしても、企業が求めている人材でなければ採用される可能性は低いです。

以下の記事で企業分析や就活の軸について確認して、好印象な志望動機を作成できるようにしましょう。

就活の参考書編集部 田中 湊

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ 企業分析 やり方 準備中

⇒ 就活 軸 準備中

 

また、以下の記事では、志望動機を上手に書き上げるコツを分かりやすく解説しているので、合わせて読んでみてくださいね。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ ES 志望動機  書き方 準備中

 

就活の軸

エントリーシートで必ず出題される質問の5つ目は「就活の軸」です。

面接で必ず質問される「就活の軸」は、エントリーシートでも鉄板質問になってきます。

就活で大切にしていることは、人生で大切にしたいことに直結し、学生の人間性を一発で判断できるからです。

「就活の軸」を質問されずに就活を終われることはほぼないと考えましょう。

エントリーシートで就活の軸が企業とマッチしていないと選考が進まなくなるので、あらかじめ自分が大切にしたい「就活の軸」を用意しておきましょう。

「自分は何を重視して企業を選びたいのか?」じっくりと考えて、明確な軸を決めておきましょう!

「ヤバい!就活の軸ってどう決めればいいの・・・!」と感じている就活生は以下の記事で、簡単に軸を決める方法を紹介しているので参考にしてください。

就活の参考書編集部 田中 湊

この記事を読んで知れること

就活の軸 準備中

 

エントリーシート(ES)で必ず出題される以上の5つの質問は、重要なので試行錯誤して完成度を上げる必要があります

自分1人では客観性に欠けてしまうので、無料の添削サービスを利用して修正してもらうのがおすすめですよ。

以下で厳選した記事添削サービスを紹介しているので、記事を読んで添削してもらいESの通過率を上げましょう!

就活の参考書編集部 田中 湊

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ ES 添削 サービス 10選

 

エントリーシート(ES)質問26選〜学生の人柄/価値観について〜

このでは、エントリーシートに出題されやすい就活生の人柄や価値観に関する質問を紹介します。

エントリーシートの個人の思考に関連する系統の質問で、企業は就活生の「人柄/価値観/性格」をチェックしています。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

学生の人柄/価値観に関する質問を以下にまとめたので確認してみてください。

  • あなたの長所を教えてください。
  • あなたの短所を教えてください。
  • 長所を活用するために行動していることはありますか。
  • 短所を改善するために行動していることはありますか。
  • あなたの自己PRを行なってください。
  • 自分の好きな点を教えてください。
  • 自分の嫌いな点を教えてください。
  • 一番楽しいと感じるのはどのような時ですか。
  • 怒りを感じるときはどのような時ですか。
  • 悲しみを感じるときはどのような時ですか。
  • ストレスを感じるときはどのような時ですか。
  • 日頃心がけていることを教えてください。
  • あなたの信念を教えてください。
  • 人生で大切にしている価値観を教えてください。
  • あなたが周囲から信頼されるために大切だと考えることはなんですか。
  • やりがいを感じるときはどのような時ですか。
  • 昔から継続している習慣はありますか。
  • あなたは一言で表すとどんな人間ですか。
  • 意思決定を行うときに意識している点はありますか。
  • あなたは周囲から何と言われることが多いですか。
  • あなたを表す四字熟語を教えてください。
  • あなたを表すキャッチフレーズを教えてください。
  • 最近読んだ本は何ですか。その内容も含め説明してください。
  • 現時点のあなたを自己評価するとしたら、あなたは何の「NO.1」だと思いますか。
  • 最近(3ヶ月以内)の出来事やニュースについて関心を持っている理由を教えてください。
  • あなたが他人と協働する際や他人の心をつかもうとする際、どのようなことに気をつけ、どういうコミュニケーションや行動を取っているのか、具体的な事例とともに記述してください。

自身の人柄や価値観に関する質問に答えるためには自己分析をして自分を見つめ直しましょう。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

自己分析の詳しいやり方は、以下の記事で紹介しているので参考にしてください

自己分析が簡単にできる便利な自己分析無料アプリも紹介しているので、ぜひ読んで利用してみてくださいね。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ 自己分析 やり方 準備中

⇒ 自己分析 アプリ 準備中

 

就活生の「人柄/価値観/性格」に関する質問の詳しい答え方は以下の記事を参考にしてください。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ ES 性格 書き方 準備中

⇒ ES やりがいを感じるとき 準備中

⇒ ES 長所 短所 書き方 準備中

 

エントリーシート(ES)質問15選〜入社後のキャリアについて〜

次に、エントリーシートで頻出の質問である入社後のキャリアに関する質問を紹介します。

採用担当者は就活生が企業に入ってから、どんな業務に取り組みたいかを知り志望度の高さを確認しています。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

就活生の志望度が把握できれば内定を出しても辞退される可能性が低く、企業側も自社で長く活躍してくれる人材であると期待できます。

「あなたの企業に対する志望度」「将来のキャリア設計と会社の求める人材像のマッチ度」が伝わるように意識するのがポイントです。

そのため、自分の将来の目標に対するキャリアの価値観と、志望先の企業が適している理由を明確にしてアピールしましょう。

 

入社後のキャリアに関する質問を以下にまとめたので、ぜひ目を通して参考にしてください。

  • 今後どのような人生を歩みたいと考えていますか。
  • 3年後までにどのようなキャリアを歩んでいきたいですか。
  • 大学卒業後5年間のキャリア目標はなんですか。
  • 10年後の◯◯で何をしていると思いますか。
  • 長期のキャリア目標(10年程度先の将来において達成したいこと)についてご記入ください。
  • あなたが5年後、10年後に「こうなったらいいな」と思う『未来』を創るプランを書いてください。
  • 一生のうちに必ず成し遂げたい夢はなんですか。
  • あなたにとって「働く」とは何ですか。
  • ファーストキャリアとして当社を選ぶのはなぜですか
  • 同業他社ではなく、当社を選ぶ理由は何ですか。
  • 入社したらやってみたいことは何ですか。
  • 当社の仕事を通してクライアントや関わる人にどのような影響を与えたいか。
  • あなたが当社で挑戦したいこと、実現したい夢について教えてください。
  • 当社で何を実現したいか自分自身の経験をどのように活かしたいかを考え、上記職種を選んだ理由を記述してください。
  • あなたの夢を教えてください。また、夢の実現に向けて当社で何ができると考えていますか。

就活生の多くが内定が目的になっていて、入社後のことを意識できている学生は少ないです。

そのため、自分のキャリアプランを明確に考えておかないと、上記の質問にうまく答えられません。

企業に就職することだけでなく「就職してから自分がどうなりたいか」も想像しながら就活を進めてみてください。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

エントリーシートに「企業に入社してからのこと」を書くときは、以下の記事を参考にしてみてください。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ ES 将来の目標 準備中

⇒ ES 5年後の目標 準備中

 

エントリーシート(ES)質問12選〜志望業界/企業について〜

次に、エントリーシートで頻出質問の志望業界/企業に関する質問を紹介します。

志望業界や志望企業についての質問は、選考で面接に進んでからも深堀りされる場合が多い質問です。

採用担当者が志望業界/企業に関する質問をする時にチェックしているポイントは以下の2つがあります。

就活の参考書編集部 田中 湊

志望業界/企業に関する質問のポイント
  • 学生の志望度がどれぐらいあるのか
  • 業界/企業に必要な適性があるのか

志望業界や企業のことについて語るには事前知識が必要です。

また、業界/企業研究を深めた上で、企業が求めている人材や知識を満たしていることがポイントになります。

業界全体の動向や企業の情報を徹底的に調べておきましょう。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

志望業界/企業に関する質問を以下にまとめたので、参考にしてください。

  • なぜこの業界を志望しているのですか。
  • なぜ業界の中で当社を志望しているのですか。
  • この業界を選択した理由と、当社を志望した理由をお答えください。
  • 当社に期待していることは何ですか。
  • あなたが思う当社の長所と短所を教えてください。
  • あなたは◯◯でどのような貢献ができると考えていますか。
  • 商社を志望する理由を教えてください。
  • コンサルタントになりたいと思う理由について記入してください。
  • あなたはどんな職業人になりたいですか。
  • 自社採用サイトの何に共感したか教えてください。
  • 営業職に対して強い希望を持つ理由を教えてください。
  • あなたの仕事に対するこだわりを教えてください。

 

エントリーシートで「志望業界/企業に関する質問」を答える時には、以下の記事を参考にしてみてください。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ 志望動機 社風 準備中

⇒ 志望動機 企業理念 準備中

⇒ ES 当社に興味を持った理由 準備中

 

また、業界分析/企業研究のやり方が分からない就活生は、以下の記事で簡単な手順を解説しています。

業界分析/企業研究の注意点や確認すべきなども分かるので、ぜひ参考にしてくださいね。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ 業界分析 企業分析 カテゴリ 準備中

 

エントリーシート(ES)質問26選〜過去の経験について〜

次に、エントリーシートでよく出題される自分の経験に関する質問を紹介します。

採用担当者に、あなたの性格(人間性)や価値観が具体的に伝わるようにエントリーシートの質問に答えましょう。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

過去の経験や経験からの学びに関する質問では、「あなたの強みが仕事で再現性があるか」を意識的に評価しています。

回答のポイントとしては、過去の経験から今後の経験に活かせるような学びを得られたことを伝えてください。

また、字数に余裕があれば志望する企業で自分の強みがどのような場面で発揮できるのかを添えるとさらに良いでしょう。

 

過去の経験に関する質問を下にまとめたのでぜひ確認してみてください。

  • あなたの一番の挑戦はなんですか。
  • あなたの一番の失敗はなんですか。
  • 後悔していることを教えてください。
  • どのように学業に取り組んだか教えてください。
  • サークルではどんな活動をしていましたか?
  • 今までに最も困難だと感じた経験を教えてください。
  • 挫折経験から学んだことは何ですか。
  • あなたが結果を残した最も大きな成功体験を教えてください。
  • 研究内容について教えてください。また、現在の状況と将来的なゴールについて教えてください。
  • あなたが学生時代で最も嬉しかったことはなんですか。
  • 今までの人生の中で最も苦労したことについて記入してください。
  • 現在のあなたを形成している、人生の三大エピソード(体験)をあげてください。
  • あなたが行なった挑戦経験を教えてください。
  • アルバイト経験から得た学びは何ですか。
  • これまでエネルギーを注いだことはなんですか。またそれが今のあなたにどのように影響していますか。
  • あなたの周りで起こった変化によって、いつもより柔軟になることが必要になった時のことを述べてください。
  • 「私はこうして”壁”を乗り越えた」をテーマにあなたの体験に即して述べてください。
  • 今まで人生の中で取り組んだ一番難しい課題について教えてください。また、その課題にどのように対峙しどのように乗り越えたか具体的に教えてください。
  • 他者を巻き込み、リーダーシップを発揮した経験を教えてください。
  • あなたがこれまでの人生において大切にしてきた軸はなんですか。それを表すエピソードを一つ教えてください。
  • 変革を主導した、または自らが大きく変化した経験について具体的に教えてください。
  • 異なる価値観に影響を受けた経験を教えてください。
  • 自ら学び、行動した経験を教えてください。
  • 最後までやり遂げ、達成感を得た経験について教えてください。
  • これまでの学生生活の中で挙げた実績や経験を教えてください。
  • あなたが過去に経験した失敗や挫折についても記入してください。特に、その原因と考えられる要因の分析とそこから学んだことについても記述してください。

経験の内容やエピソードは、特別でなくても大丈夫ですよ。

企業は就活生の経験(エピソード)から、主に仕事での再現性を確認しています。

経験した内容よりも、あなたの学びや今後の行動に繋がるのかを意識して答えるようにしましょう。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

エントリーシートの「過去の経験に関する質問」で参考になる記事を以下で紹介します。

具体的な回答例や、答えるときのポイントなどを詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ ES 研究内容 準備中

⇒ ES 部活 準備中

⇒ 挫折経験 準備中

 

エントリーシート(ES)質問19選〜面白い/ユニークなもの〜

このでは、エントリーシートの質問で面白い/ユニークな質問を紹介していきます。

エントリーシートでは、「こんなことを質問して何が分かるの?!」と思わず感じてしまうユニークな質問もあります。

面白い/ユニークな質問の例として、以下のような質問が挙げられます。

就活の参考書編集部 田中 湊

  • あなたを動物に例えるとなんですか。
  • あなたのキャッチフレーズを教えてください。
  • あなたを漢字一文字で表すとしたら何ですか。
  • あなたを色で例えると何色ですか。
  • あなたを国で例えるとどの国が当てはまりますか。
  • あなたを身の回りの物に例えるなら何ですか。
  • あなたを自由に表現してください。(イラスト・図式使用可能)
  • 無人島に3つ道具を持っていくとしたら何を持っていきますか。
  • 100万円の臨時収入がありました。そのお金をあなたならどう活用しますか。
  • 十二支に1つ加えて「十三支」とすることになった場合、あなたなら何の動物を推薦しますか。理由も教えてください。
  • 街でみかけた面白いものを写真に撮り、タイトルをつけてください。
  • あなたの知り合いで魅力を感じる方についてその理由を述べてください。
  • 友達がまだ知らないあなたが内緒にしていることをこっそり教えてください。
  • 注目している人とその人にインタビューで聞いてみたいことを教えてください。
  • 最近のCMで一番印象に残ったものとその理由をお書きください。
  • あなたがこれまで家族や友達に言わずにはいられなかった最高に面白いエピソードを教えてください。
  • 「家でのあなた」「学校でのあなた」「それ以外でのあなた」の様子がよく分かるように自己紹介してください。
  • 世の中で使われなくなったものを一つあげ、それをみんなに使ってもらえるようにするにはどうしたら良いかを具体的に考えてください。
  • 以下の9つのワードのうち3つ以上のワードを用いて、自由に文章を作成してください。(科学・理性・独創・挑戦・野生・銀河・スマート・帰納法・馬)

面白い/ユニークな質問では「就活生の人間性が知りたい」「意図が分からない質問に対する対応力を知りたい」という質問意図があります。

回答のポイントは、正解を答えようとせずに自分らしさをアピールすることです。

自分の性格・価値観が伝わるような回答を心がけましょう。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

エントリーシートで面白い/ユニークな質問に答えるときは、以下の記事を参考にしてみてください。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ あなたを動物に例えると 準備中

⇒ あなたを色で例えると 準備中

⇒ キャッチフレーズ 準備中

⇒ ES 自由記述 準備中

 

エントリーシート(ES)質問5選〜その他に出題されるもの〜

最後に、エントリーシートで上記の質問以外で出題される可能性がある質問を紹介します。

就活の参考書編集部 田中 湊

  • あなたの特技を記入してください。
  • あなたの趣味を記入してください。
  • あなたの得意科目を記入してください。
  • 保有資格をあれば記入してください。
  • 海外滞在経験があれば記入してください。

 

エントリーシートで上記の質問に答えるときは、以下の記事を参考にしてみてください。

一緒に読むことで就活レベルUP

ES「免許・学歴/職歴・得意科目・資格・趣味・特技」準備中

 

絶対に出題される質問から難しい質問まで多くの質問を紹介しました。

エントリーシートでは、以上で紹介した全ての質問に出会うわけではありませんが、紹介した質問の回答を作るだけでも自分の考えが深まること間違いなしです。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

また、エントリーシート対策でおすすめの方法が知りたい就活生のために以下の記事を紹介します。

「エントリーシートは一通り完成したけどこんな感じで大丈夫かな・・・」と感じる学生は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ ES添削 カテゴリ 準備中

⇒ ES 無料で見れる 準備中

 

まとめ:エントリーシート(ES)の質問には、企業の出題意図を理解してからアピールしてみよう!

この記事のエントリーシートの質問100選は、いかがだったでしょうか。

この記事では、エントリーシートでよく出題されやすい質問について紹介していきました。

 

この記事で重要だったことを改めておさらいしておきましょう!

就活の参考書編集部 田中 湊

この記事のまとめ

◆エントリーシート(ES)の判断基準とは

 

ESで絶対聞かれる出題必須の質問4選

  • 自己紹介
  • 自己 PR
  • ガクチカ
  • 志望動機
  • 就活の軸

 

◆ESで頻出の質問ジャンル5選

  • 学生の人柄/価値観について
  • 入社後のキャリアについて
  • 志望業界/企業について
  • 過去の経験について
  • 面白い/ユニークなもの
  • その他に出題されるもの

 

エントリーシートは、ポイントを押さえて対策を行えば、選考突破の確率を限りなく高めることができます。

エントリーシートでよく聞かれる質問の意図は、質問によってある程度決まっています。

まずは自分で一通り書き上げ、他人からのフィードバックを何度も受けていき、エントリーシートを自信をもって提出できる状態まで仕上げていきましょう!

僕たち「就活の参考書」は、あなたの就職活動が順調に進むことを心から願っています。最後まで読んでくださりありがとうございました。

就活の参考書編集部 田中 湊

 

ちなみに「就活の参考書」では、エントリーシートに関して解説している記事が他にも多くあります。

エントリーシートで選考に落ちない書き方を知りたい就活生は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

一緒に読むことで就活レベルUP

⇒ ES 書き方 カテゴリ 準備中

⇒ ES 落ちる 準備中

コメントを残す