【面接質問】「学業以外で力を注いだこと(ガクチカ)」正しい回答法|例文や質問意図,NG回答例も

この記事を読んで知れること
  • 「ガクチカ」質問してくる本当の意図
  • 「ガクチカ」他と差がつく回答例
  • 「ガクチカ」好印象の伝え方
  • 「ガクチカ」これだけはダメ!回答の注意点

こんにちは!就活の参考書編集部の鈴木 結月です。

就活生の皆さんは、面接でよく聞かれる「学業以外で力を注いだこと(通称ガクチカ)」きちんと答えられていますか?

就活の参考書編集部 鈴木 結月

とある就活生くん

「力を注いだこと」と言われても部活や留学はしていないし…。

胸を張って頑張ったって言えることなんて何もないからちょっと盛って答えてます。

でもこのままだと深掘りされた時にバレそうだし何とかしたいです。

とある就活生さん

面接で毎回聞かれるのでとりあえず答えていますが、これで評価されているのか不安です。

「ガクチカ」と言われても、どんな内容を話せば面接官に評価してもらえるのか悩みますよね。

この記事を読めば、おさえるべきポイントが分かり、面接で確実に面接官に評価してもらえるようになりますよ!

就活の参考書編集部 鈴木 結月

この記事では「ガクチカ」を面接官が聞く意図「ガクチカ」の回答例をお伝えします。

合わせて、面接で好印象な「ガクチカ」の伝え方や回答の注意点もお伝えします。

自信を持って「ガクチカ」を答えられるように、一つずつ学んでいきましょう!

 

「学業以外で力を注いだこと」は特別なことじゃなくて大丈夫

とある就活生くん

そもそも学業以外で力を注いだことってほぼないんですけど、何話したらいいんですか?

まず就活生の皆さんにお伝えしたいのは、

「ガクチカ」は特別なことを言う必要はないということです。

面接官は、あなたの実績を聞きたいわけではありません。

エピソードから、あなたがどんな人なのかを把握したいだけなんです。

面接官の意図をチェックしてから、どんなことを言うべきなのか考えていきましょう。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

「学業以外で力を注いだこと」面接官が質問してくる本当の意図って?

とある就活生くん

どうして面接官は「学業以外で力を注いだこと」なんて聞いてくるんでしょう?

学生生活の中でそんなに大層なこと、してませんよ!

改めて聞かれると、なんて言おう?と戸惑ってしまいますよね。

でも、面接官の意図を把握すればうまく答えられます。

それでは、面接官が「ガクチカ」を尋ねてくる意図を見てみましょう。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

質問意図
  • 質問意図①:学業以外の努力を聞いて人柄を把握したい
  • 質問意図②:学業以外の能力/スキルを知りたい

以下で面接官が「ガクチカ」を質問してくる意図を解説していきます。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

質問意図①:学業以外の努力を聞いて人柄を把握したい

「ガクチカ」を採用担当者が質問してくる意図1つ目は、「学業以外の努力を聞いて人柄を把握するため」です。

エピソードを通して、困難にぶつかった時にどう乗り越えるのか、どんな時に喜びを感じる人なのか、グループの中でどう立ち回る人なのかなどを聞くことで、その人の人柄が判断できるのです。

人柄を把握できれば、社風に合うか判断することができますよね。

そのため、採用担当者は「ガクチカ」を質問してくるのです。

面接官は留学や全国大会など華やかな経験を知りたいわけではありません。

だって「全国大会に出ました!入賞しました!」と言われても、で?としかなりませんよね。

物事にどのように取り組んだのか=「プロセス」を知ることで、そこに反映されている人柄を汲み取りたいのです。

もちろん、大きな実績がある人はそれを伝えて構いませんよ。

でもその際も「プロセス」を忘れずにアピールしましょう。

とにかく、あなたらしさがにじみ出るようなエピソードを探してみてください。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

質問意図②:学業以外の能力/スキルを知りたい

「ガクチカ」を採用担当者が質問してくる意図2つ目は、「学業以外の能力/スキルを知りたいから」です。

学業以外のこと=その人が望んでやっていることでもあります。

ですから、「ガクチカ」エピソードの中にはその人ができることや得意なことが隠れていることがあります。

それを聞いて、仕事に生かせる能力やスキルがあるかどうか判断したいのですね。

とある就活生さん

コミュニケーション能力や語学力を始め、社会に出てからも役立つ力ってありますよね!

「学業以外で力を注いだこと」面接で他と差がつく回答例

とある就活生くん

なるほど〜。人柄やスキルを把握したいということなんですね。

でも実際にどんな文章にしたら良いのでしょうか?

では、イメージが湧きやすくなるように例文を見てみましょう。

ここでは他と差がつく「ガクチカ」の回答例3つをご紹介します。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

他と差がつく「ガクチカ」の回答例3選
  • アルバイト
  • ボランティア
  • 資格の勉強

それでは「ガクチカ」の回答例3選、一気に見ていきましょう!

就活の参考書編集部 鈴木 結月

回答例①:アルバイト

まずは「ガクチカ」アルバイト編、営業職志望のパターンです。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

私が学業以外で力を注いだことは、飲食店でのアルバイトで、お客様の満足度を上げることです。私が勤務していた店舗は駅から近く多忙であるが故に、料理の提供に時間がかかってしまうことがありました。店の口コミが落ちてしまっていたため、このままではお客様が離れてしまうと危惧した私は、店長に相談してミーティングを開くことにしました。その際に私は「自分が担当の卓でも、仕事が遅れているときは他の人に伝え、仕事を共有すること」「時間がかかりそうなときはお客様が注文された際に一言、少しお時間いただきますがよろしいですか?と確認すること」を提案しました。結果として店の作業効率が改善し、口コミも星2つ分上がりました。自発的に行動し問題解決ができるという力を生かし、貴社の営業においてもお客様の声を聞いてすぐに対応することで、顧客満足度の高い営業を目指します。

学生時代にアルバイトを一生懸命やってきた就活生は多いのではないでしょうか。一生懸命やっていれば、何らかの問題に直面することもあったはずです。その時自分がどう立ち回ったかよく思い出してみましょう。自分の性質がにじみ出ているはずです。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

回答例②:ボランティア

次に「ガクチカ」ボランティア編です。

口調に関しては、字数の制限との兼ね合いもありますが、「ですます調」でも「である調」でも構いません。参考までにこちらは「である調」です。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

私は、タンザニアの子供に勉強を教えるボランティア活動に尽力した。ゼミで教育論を学ぶ中で、発展途上国の教育に興味を持ったからだ。実際にタンザニアを訪れてみると、子供たちは粗末な小屋の中でボロボロのノートに拙い字を書いているという状況であった。その中で私は子供達に授業をすることになったのだが、天気が悪い日は雨漏りがひどく、とても授業ができる状態ではなかった。現地スタッフに雨漏りの修繕を依頼すると、悪天候は仕方がないと真剣に取り合ってもらえなかったのだが、私は雨で勉強が滞ると子供たちの学力が向上しないと考え、何度もそのスタッフの元に足を運んだ。交渉を続けていくうちに木材を買うお金がないことを教えてもらい、インターネットでクラウドファウンディングを募り、学校を修繕することに成功した。この経験から、「立場や言語が違っても、真剣に向き合い相手の意思を汲み取ること」そして「一見難しいと思えることでも粘り強く交渉すること」の大切さを学んだ。貴社では、様々な国のお客様と取引する必要があるため、常に相手の立場に立ちながらも粘り強く交渉することで、良い契約を結べるよう尽力したい。

海外ボランティアの経験ですね。

ボランティア系は、なぜ行ったのか、そこから何を学んだのか、それをどう活かせるのかを意識して書くとスッキリまとまります。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

回答例③:資格の勉強

最後は「ガクチカ」資格の勉強編、事務系総合職志望パターンです。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

私が在学中に学業以外で力を注いだことは、1日2時間の勉学に励み、簿記2級を取ったことです。私は、大学2年生の夏にセミナーに参加したことをきっかけにマネジメント能力をつけたいと考え、簿記2級の試験に挑戦することにしました。しかし、当時模試を受けたところ合格可能性は40%と大変厳しい数字でした。そこで、次の試験までに勉強する範囲を逆算して考え、毎日参考書を1日4ページ分、時間にして2時間ほど勉強するようにし、翌年無事に合格することができました。この経験から成果のために努力する「継続力」と「計画力」を得ました。貴社においては、プロジェクト進行の際はゴールまで計画を立てて継続的な努力をし、経理の仕事の際は簿記2級を生かし、無駄のない営業戦略を立てます。

とある就活生さん

大学での勉強以外の勉強をしていた場合、ここで答えるという手もあるんですね。

勉強というのは、ともすると一人で黙々と進めてしまうものです。

もちろん確固たる信念を持って勉学に励んでいるのですから本来は素晴らしいことなのですが、一歩間違えると企業ウケの悪いものになってしまいます。

企業においては一人で解決できないことが多々あるからです。

ですのでここで得た資格や力をこんなに企業では生かせるんだ!というアピールしたり、友達とはこんな風に情報共有したよ!という内容を入れたりと、タテとヨコのつながりを意識した文章にすると良いかもしれません。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

「学業以外で力を注いだこと」面接で好印象な伝え方

とある就活生くん

だんだん、できそうな気がしてきました。

僕はサークルにしてみようかと思います。意見がぶつかった時、僕が仲裁したんです。

よし!書くぞ…ってあれ?時系列順で書いたら長くなったな。これでいいのか?

言いたい内容も大切ですが、伝え方も同じくらい大切です。

簡潔に大事なことを話して、好印象を狙いましょう!

就活の参考書編集部 鈴木 結月

伝え方①:「力を注いだこと」を結論から簡潔に伝える

面接で好印象な「ガクチカ」の伝え方1手順目は、「力を注いだことは何なのか」に簡潔に答えることです。

最初からだらだらと話してしまうと何が言いたいのかわからず、採用担当者の印象が悪くなってしまうからです。

「私が学業以外で力を注いだことは〜です。」といった形で、まずは一番言いたいことにフォーカスしましょう。

とある就活生さん

アルバイト、サークル、ボランティア、資格試験が「ガクチカ」TOP4ですかね〜。

伝え方②:なぜ力を注いだのか理由を明確にする

面接で好印象な「ガクチカ」の伝え方2手順目は、「理由」を明確にすることです。

採用担当者は、なぜ就活生の皆さんがその物事に尽力したのかを知ることで、どんな人物なのかを見極めたいと思っているからです。

例えば、上記の例での該当部分を見てみると、「店の口コミが落ちてしまっていたため、このままではお客様が離れてしまうと危惧した私は、店長に相談してミーティングを開くことにした」という文がありますね。

ここから、この人物は主体的に動くことのできる人、すなわち課題を見つけてそれを改善しようと考えられる人だということがわかります。

このように、どんな意思を持ってその活動に取り組んだのかをハッキリ伝えることが大切です。

とある就活生くん

そんなこと言われても、先生に勧められたからなんですけど…。

でも結果的に自分がそれを遂行したのですから、何か理由はあるでしょう。

共感した理念や得たいもの、変えたいものがあったからではないですか?

就活の参考書編集部 鈴木 結月

伝え方③:結果的に「力を注いだこと」から何を学んだか伝える

面接で好印象な「ガクチカ」の伝え方3手順目は、「どんな学びを得たか」を伝えることです。

ここが抜けてしまうと単なる自慢になってしまいますから、非常に重要な部分です。

できれば、上記の例のように「自発的に行動し問題解決ができる」「常に相手の立場に立ちながらも粘り強く行動できる」のような仕事に直結する能力や気づきを得られるエピソードがいいですね。

最後の伝え方④への流れがスムーズになるからです。

とある就活生さん

能力でなく、気づきでもいいんですね。

そうです。とにかく「学んだこと」なら良いのです。

人は思っているよりも学習して成長していく生き物です。

何かアクションを取ったら、付随して気づくものがあるものですよ。

バイトですごく怒られたなら、怒られないように1つ1つの動作をする前に確認しようって思ったりしますよね?

その点で失敗エピソードはかなり使えますよ。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

伝え方④:最後に仕事での再現性をアピールする

面接で好印象な「ガクチカ」の伝え方4手順目は、「③の学びを仕事でどう活かすか」を伝えることです。

面接官は、就活生が会社に入った際にどんなふうに活躍してくれるのか、どのくらい会社に貢献してくれるのかを知りたいと思っているからです。

ただ単に学生時代にやったことを言われただけだと、その能力が入社後どう生かせるのかがイマイチわからないことがあります。

ですから仕事でその能力がどう生かせるのかまで、「ガクチカ」で答える必要があるのです。

【意外に多い】「学業以外で力を注いだこと」面接での注意点

 

とある就活生さん

「ガクチカ」の基本の回答方法はわかりました。

何か気をつけた方がいいポイントはありますか。

面接で落とされてしまわないように、「ガクチカ」を答える際の注意点も知りたいですよね。

ここでは「ガクチカ」を答えるときの注意点3つをお伝えします。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

「ガクチカ」を答えるときの注意点3つ
  • 注意点①:思わず嘘のアピールをしてしまう
  • 注意点②:「ゼミナール=学業以外」と勘違いしている
  • 注意点③:ギャンブル等の評価が悪くなりそうなことを伝えてしまう

注意点①:思わず嘘のアピールをしてしまう

面接官に自分の良さをアピールしようとするあまり、嘘のエピソードを話していませんか。

面接では、様々な角度から質問がなされます。

特に二次面接や三次面接となれば、かなり踏み込んだ質問もありますから嘘を話していると答えに困ってしまいます。

また、採用担当者は採用のプロです。

嘘をついている学生の話は根拠が薄い、そもそも学生の目が泳いでいるなどの理由で、嘘であることは簡単に見抜けてしまいます。

ここまでに話したように「ガクチカ」はエピソード自体の輝かしさよりも、そのプロセスをきちんと自分の言葉で語れるかが大切です。

ですので、嘘の「ガクチカ」を話すのは絶対にやめましょう。

とある就活生くん

わかりました。

そういうことなら自分の経験を嘘偽りなく話すことにします。

注意点②:「ゼミナール=学業以外」と勘違いしている

陥りやすいミスとして挙げられるのが、「ゼミ」を学業以外だと思っているパターンです。

確かにゼミ終わりに飲みに行ったり、合宿をしたりとサークル的側面が強いものもありますよね。

しかし、ゼミは大学の授業の一貫であり、れっきとした学業です。

冷静に考えたら学業だったのだけど焦ってそう答えてしまった!ということも考えられます。

そんなことのないよう、しっかり頭に刻み込んでおきましょう。

とある就活生さん

そうですよね…。

ゼミのみんなとは仲が良くてサークルのように捉えていたけれど、冷静に考えたら違いますよね。

注意点③:ギャンブル等の評価が悪くなりそうなことを伝えてしまう

ギャンブルや出会い系、ナンパ、水商売など社会的に評価されにくいものは基本的に避けた方が無難です。

胸を張って答えられても面接官も質問しにくく、せっかくのあなたの良さがわかってもらえない可能性があるからです。

特に、ギャンブルなどは本人の努力というより運と捉えられてしまい、自分で努力が出来ない人と思われてしまうかもしれません。

どうしても言いたい!という場合以外は控えましょう。

とある就活生くん

出会い系だったら積極的にコミュニケーション取ったのになあ〜。

「学業以外で力を注いだこと」が思いつかない人は、他の人に同じ質問をしてみよう

ここまで読んだけれど、「ガクチカ」がどうしても思いつかない!という人は、ぜひ、他の就活生に聞いてみましょう。

身近な人が何を話しているのかを聞いて、参考にするというのもアリですよ。

[matomeue]

まとめ:質問意図を理解して自分らしさをアピールしよう!

この記事「学業以外で力を注いだこと(ガクチカ)」正しい回答法|例文や質問意図,NG回答例も」はいかがでしたか?

今回は「ガクチカ」を面接官が聞く意図「ガクチカ」の回答例をお伝えしました。

合わせて、面接で好印象な「ガクチカ」の伝え方や回答の注意点も紹介しました。

この記事で学んだことをまとめると以下の通りです。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

この記事で学んだこと

◆「学業以外で力を注いだこと」面接官が質問してくる本当の意図って?

  • 質問意図①:学業以外の努力を聞いて人柄を把握したい
  • 質問意図②:学業以外の能力/スキルを知りたい

 

◆「学業以外で力を注いだこと」面接で他と差がつく回答例

  • 回答例①:アルバイト
  • 回答例②:ボランティア
  • 回答例③:資格の勉強

 

◆「学業以外で力を注いだこと」面接で好印象な伝え方

  • 伝え方①:「力を注いだこと」を結論から簡潔に伝える
  • 伝え方②:なぜ力を注いだのか理由を明確にする
  • 伝え方③:結果的に「力を注いだこと」から何を学んだか伝える
  • 伝え方④:最後に仕事での再現性をアピールする

 

◆「学業以外で力を注いだこと」面接での注意点

  • 注意点①:思わず嘘のアピールをしてしまう
  • 注意点②:「ゼミナール=学業以外」と勘違いしてしいる
  • 注意点③:ギャンブル等の評価が悪くなりそうなことを伝えてしまう

「ガクチカ」を魅力的に伝えるのって、難しいですよね。
今回の記事で紹介した、伝え方の手順や注意点を意識することで、採用者に魅力的に「ガクチカ」が伝えられるようになります。
他にも「就活の参考書」では、就活に役立つ記事がたくさん用意されています。
ぜひ読んでみてくださいね。

就活の参考書編集部 鈴木 結月

 

 

 

コメントを残す